歯科医院様でウルトラフロアケア施工

埼玉県所沢市のさいとう歯科医院様では院内のヒールマークにお悩みでしたが、【ウルトラフロアケア】を導入してからは月に一度の定期清掃で簡単に光沢を復元することが出来、ご満足頂いています。

2フロア約60㎡を2.5時間/1人で清掃施工しており、半永久的な美観維持を目指しています。

 

【ウルトラフロアケア】とは・・・

①黄変のリスクがほとんど無い。

黄変の原因となるスチレンやウレタンが含まれていません

②内部から先に乾燥する。

従来のワックスは表面から乾燥し内部は数日間水分が残っているため、汚れが入り込みやすい状態です。ウルトラフロアケアは内部乾燥硬化テクノロジーによって表面が乾燥する頃には内部も乾燥しているため、汚れが入り込みません

③メンテナンスでワックスをかけない。

従来のフロアクリーニングでは表面洗浄後のワックス塗布が当たり前に行われていますが、ウルトラフロアケアでは定期清掃時に白パッド洗浄後に表面をバフがけしてワックス塗布と同等の光沢を復元するため、作業工数の削減になります

④環境や人体に優しい

従来のワックスには剥離しやすくするために亜鉛が含まれていますが、ウルトラフロアケアなら長期間剥離作業を必要としないため、環境への悪影響を最大限に少なくできます。

事例紹介

名称 さいとう歯科医院様
住所 埼玉県所沢市